読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤクマメ-薬の豆知識サイト-

薬を1つ1つ豆知識を踏まえながら覚えていくサイトです。薬剤師、薬学生の勉強のオトモに。

アドレナリンβ2受容体刺激薬

ツロブテロールのまめちしき

喘息などの気管支閉塞障害の際に使う長期間型のβ2刺激薬のツロブテロール。 ホクナリンテープは喘息で有名な薬剤ですね。 貼付剤で、あるため錠剤が服用しにくい人に使いやすいです。 基本的な薬効・適応・主な商品名 薬理作用は 気管支平滑筋のβ2受容体を…

プロカテロールのまめちしき

プロカテロールは短時間作用性β2アドレナリン受容体刺激剤であり、気管支喘息、慢性気管支炎、肺気腫などの慢性閉塞性肺疾患の対症療法に使われます。 短時間作用型の薬剤ですが、気管支喘息の長期管理薬としても使用されます。 気管支喘息の長期管理薬とし…

テルブタリンのまめちしき

喘息の息苦しさなどにに対して、使われるアドレナリンβ2受容体刺激薬のテルブタリンです。 ドーピング対象となってしまう薬でもあります。 同じ第二世代のβ2刺激薬であるサルブタモールと比較しながら見ていきましょう。 yaku-mame.hatenablog.com 基本的な…

インダカテロールのまめちしき

今回もアドレナリンβ2受容体刺激薬の紹介です。 インダカテロールは慢性閉塞性肺疾患(COPD)のみに適応を持った吸入薬となっています。 では紹介していきます。 基本的な薬効・適応 アドレナリンβ2受容体を刺激することによる、気管支拡張作用。 インダカテロ…

サルメテロールのまめちしき

喘息の吸入薬ではアドエアがよく知られていますが、今回はそれに含まれるサルメテロールについて紹介していきます。 基本的な薬効・適応 アドレナリンβ2受容体を選択的に刺激することによって気管支の拡張を促します。 約12時間と長い時間作用するという長所…

サルブタモールのまめちしき

喘息の息苦しさに対して、使われるアドレナリンβ2受容体刺激薬です。 小児喘息だった人は良く使った薬かもしれませんね。 本剤は、経口薬で、気管支喘息の長期管理に使用します。 β刺激薬はドーピング対象となるものが非常に多いので注意しながら見ていきま…

フェノテロールのまめちしき

喘息の発作のときに使用するβ2受容体刺激薬のフェノテロール。 短時間で作用するため、発作時に使える薬となっています。 それでは、フェノテロールのまめちしきを紹介していきます。 基本的な薬理・適応・主な商品名 短時間作用型アドレナリンβ2刺激薬 吸入…

クレンブテロールのまめちしき

喘息に使われるβ2受容体刺激薬のクレンブテロール。 実は筋肉増量剤としてボディビルダーの業界の中では有名な薬のようです。 今回はそんなクレンブテロールについて豆知識を紹介していきます。 基本的な薬効・適応・商品名 アドレナリンβ2受容体刺激薬。 気…

トリメトキノールのまめちしき

喘息を代表とした気管支障害に使用する、β2受容体刺激薬のトリメトキノール。 β2受容体刺激薬の中でも、歴史の長い薬となっています。 東京オリンピックも開催されるということで、抑えといて欲しいのが ドーピングの対象となる薬剤ということです。 それで…